Home arrow ダウンロード arrow ばっちり同期2008 Ver.3.7.1.7
詳細: ばっちり同期2008 Ver.3.7.1.7
プロパティ
名前ばっちり同期2008 Ver.3.7.1.7
説明 バックアップ作成設定時、プレビューウインドウで、”全ファイルをバックアップ”オプションが表示されない場合がある問題点を修正。 同期ルールウィザードで再設定をした場合、同期ルールウィザードの「アプリケーション」ダイアログでの設定が正しく表示されない問題点を修正。 ファイルサイズが0バイトのファイルやフォルダが含まれたファイルリストがFTPサーバから返されると、例外エラーが発生する場合がある問題点を修正。 古い破損ファイルなど無効なファイルが存在する場合に例外エラーが発生する場合がある問題点を修正。 同期処理がファイルのスキャンを行っている時に、「同期処理の停止」ボタンが押されても、同期処理が停止しない場合がある問題点を修正。 同期対象となるFTPサーバのLISTコマンドのタイムスタンプ情報が日付情報のみ含む場合でもリモートファイルのタイムスタンプを管理できるように改善。 ネットワークが遅い環境で、FTPサーバとの同期処理の安定性を改善。 双方向リアルタイム同期設定時、削除されたファイルが再度作成される場合がある問題点を修正。 ネットワークが不安定な場合、FTPサーバへのアップロードでFTPサーバ上のファイルを破損する場合がある問題点を修正。 ファイル名の変更が適切に行われない場合がある問題点を修正。 タスクトレーアイコンがアニメーション表示された後、反応しなくなる場合がある問題点を修正。 ミラーリング・モード設定時、同期先に新しいファイルがある場合、上書きしない問題点を修正。 ミラーリング・モードの場合、同期元と同期先のファイルを同期元と、全て同じ状態にミラーリング同期します。 中断点からのファイル転送レジューム機能の信頼性の改善と破損ファイルなど無効なファイルを自動的に削除する機能を追加。 FTP上のファイルのタイムスタンプ管理機能を改善。 プレビューウインドウが開くまでの間に、ドライブがマウントされていない時、正常に同期できるように同期処理を継続するよう改善。 シェル機能拡張でファイルの暗号化、暗号解除ができない問題点を修正。 スケジュール設定時、年を超えるスケジュールで設定がおかしくなる問題点を修正。
ファイル名BestSync3717J.exe
ファイルサイズ3.15 MB
ファイルタイプexe (MIMEタイプ: application/x-executable)
作者admin
作成日: 01/01/2009 00:12
閲覧者全員
保守者:編集者
ヒット数2096 ヒット数
最終更新日: 01/01/2009 00:18
ホームページ
CRCチェックサム
MD5チェックサム

このホームページに対するご意見、ご要望は、info@prolib.comまで電子メールでご連絡ください。
Copyright © 1996-2011 T.A.C. All rights reserved.